HOSHINO英語教室は実績公開型英語教室です。

※当英語教室のメインホームページURLが変わりました。※


http://hoshino-english.com


当教室は実績公開型英語教室です。

結果の出ないムダな学習にストレスは感じませんか?

学習意欲は高いのに、英語教室や英会話スクールに長年通いながら結果が出ないという方は、学習方法がズレている場合が殆どです。


・長い期間、英語で会話をしているのに〝あなたはテンプラが好きですか?〟程度の事しか話せない・・・

・問題演習を繰り返すのがTOEIC学習だと思っている・・・

・英単語は覚えたけれど、英検にいつも落ちる・・・


無駄な学習でストレスを溜めるのはそろそろやめませんか?

正しいやり方で、結果を出した様々な生徒さんの写真入り実績を以下に公開しています。


当教室のTOEICに関する実績はコチラです。


当教室の英検に関する実績は
コチラです。


当教室の生徒さんの声は
コチラです。


正しいやり方、効率的なやり方を身に付けて、最短距離で結果を出しましょう!
スポンサーサイト

良い事に目を向ける

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1618です。

良い事に目を向ける


最近、私の強みは〝メンタルの強さ〟であると考えています。嫌なことがあっても一晩寝れば忘れてしまうという性格です。


メンタルの強さは、何かを強化したからそうなった訳でも無さそうで、単純に良い事しか考えられないところにあるのだと思います。心理学か何かの実験で〝黄色い車を見つけよう〟と考えると、不思議と黄色い車が目に飛び込んでくるようになると聞いたことがありますが、良い事だけを考えていると、確かに良い事柄をキャッチするようになります。その逆もまた然りということなのでしょう。


毎日8時間寝るとすると、16時間は起きている訳ですから、悪いことを考えていると、悪い情報が頭の中を長く支配し、これを毎日考えていると、どんなに精神的に健康な人でも、段々とバランスが崩れていくのではないでしょうか?どんなに優秀な頭脳を持っていても、これでは全てを無駄にしてしまいます。


悪い事はとりあえず脇において置いて、自分にとって楽しいことや良い事を考えて時間を過ごす方が賢明であるのは確かでしょう。

テレビを観る時間がない

札幌 英会話 札幌 HOSIHNO英語教室の英語格闘記 第1614です。

テレビを観る時間がない


色々なことを集中して取り組むようになってから、全くテレビを観る時間が無くなってしまいました。(笑)毎日見ている時間が平均で10分位となってしまいました。私が楽しみにしているF1レースニュース(およそ1時間あまり)も殆ど見れなくなっていて、改善しなければならないと思っています。(先日のブラジルグランプリは夜中3時まで観ましたが。)


大昔に皇室に入られた方のお宅にテレビが無いというのが、当時話題になっていて、私は〝そんな生活は無理だろう〟と思っていたのですが、今はそれでもスンナリ受け入れられそうです。


テレビを観なくなってから、新聞や本を読む時間が増えたことと、他の様々な作業の効率が飛躍的に上がったように感じます。こうしてテレビから離れる生活を送ると、テレビが人間の時間を奪う一つの大きな要因だということが分った気がします。英語学習が思うように進まないとか、英語学習時間をあまり確保できていない生徒さんは、概してテレビ視聴時間が長い傾向にあるようです。そのような生徒さん達はテレビを観る時間を今日から少し減らしてみて下さい!

淡々と学習することの効用

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1613です。

淡々と学習することの効用



英語学習において一番重要なことは、淡々と学習を継続することです。どんなに頭の良い方でも、短時間で出来ることは限られています。一方どんな凡才でも、継続的に淡々と進める事が出来れば凄い成果を生み出します。語学が上達しない方は、私が思うに、ほとんどの場合淡々と学習出来ない人なのです。毎日少しずつでも積み重ねられるという人がどれだけいるでしょうか?


人間と言うのは面白いもので、私の5分間掃除に見られるように淡々と進めることが習慣化すると、それなりに出来るようになるものなのです。毎日少しずつ習慣になるまでとにかく小さい事を積み重ねて欲しいと思います。単語学習を20分やって、短文英作文を20分やり、英文法の解らないところを20分学習する・・・ というだけでもスグに1時間くらいになります。一回で1時間やらないで、これら3つの作業を少しずつ分散してやると案外ラクラク出来るものです。一回で1時間やろうとするから達成出来ずに終わるのです。


1時間学習するのに3回に分けるとしたら、中に2回別な作業を入れてみれば案外ラクに出来てしまいます。単語学習を20分やった後で、5分間掃除をし、その後で短文英作文を20分やり、シャワーを浴び、最後に英文法の理解出来ないところを学習してみるとかそんな感じです。そうすると、ラクに出来てしまいます。

コツコツを継続して英語が上手に読めるようになった生徒さん2

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1612です。


コツコツを継続して英語が上手に読めるようになった生徒さん2


もう一人スラスラ読めるようになってきたのは、伝説のプッツンさんです。


授業内容はほぼ前回のブログの中学生と同じなのですが、この方にもとにかく着々と英単語や体系的な文法理解、短文英作文、といった知識を身に付け頂き凡そ一年前から読み込みを開始しました。


最初は辞書を何度も使いながら、一つの英文を訳すのにも本当に苦労していました。英文は英検準2級のものです。これをとにかく一年あまり「淡々と進めて下さい」という私の指示と共に、文章構造を理解しながら読み進めてもらい、最近はもう少し英検以外の難しい水準の英文を読んで頂いています。


最近英検準2級の英文をみたそうなのですが、辞書を引くこともなくスラスラと英文が読めて、設問にも全問正解出来るようになったというのです。「1年前はあんなに大変だったのに・・・」とおっしゃっていました。とにかく淡々と文章構造を理解しながら、大量に読んできた成果が出ているのでしょう。


文章構造を理解しないで、多読をしている人達とは根本的に学習の質が違う訳です。


プッツンさんは最終的に英語4技能すべてを上げたい方なのですが、英会話の練習らしきものを今までしたのは、記憶にある限り1回位なのですが、それでも英会話を漫然と話している方達よりは確実に話せるのです。近い将来英検を受験した時に全てがわかるでしょう。一番最初との違いに本人が一番驚くはずだと確信しています。

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索