HOSHINO英語教室は実績公開型英語教室です。

※当英語教室のメインホームページURLが変わりました。※


http://hoshino-english.com


当教室は実績公開型英語教室です。

結果の出ないムダな学習にストレスは感じませんか?

学習意欲は高いのに、英語教室や英会話スクールに長年通いながら結果が出ないという方は、学習方法がズレている場合が殆どです。


・長い期間、英語で会話をしているのに〝あなたはテンプラが好きですか?〟程度の事しか話せない・・・

・問題演習を繰り返すのがTOEIC学習だと思っている・・・

・英単語は覚えたけれど、英検にいつも落ちる・・・


無駄な学習でストレスを溜めるのはそろそろやめませんか?

正しいやり方で、結果を出した様々な生徒さんの写真入り実績を以下に公開しています。


当教室のTOEICに関する実績はコチラです。


当教室の英検に関する実績は
コチラです。


当教室の生徒さんの声は
コチラです。


正しいやり方、効率的なやり方を身に付けて、最短距離で結果を出しましょう!
スポンサーサイト

自分の頭で考えて欲しい

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1597です。

自分の頭で考えて欲しい


「自分の頭で考える」ということを放棄すると人間と言うのはドンドン駄目になると思います。こういうご時世ですから、考える力がなければ幾何級数的に直面する問題が増大し、最悪の場合は何かの問題が引き金になって餓死してしまう場合もあるかもしれません。逆にそれが出来る人は将来は明るいと思います。


あらやる物事を、ググって答えを見つけ何でも丸暗記するのではなくて「どう使うか?」と考えてみないと応用力というのは育たないと思います。これは英語学習から身の回りのことまで全てにおいてそうだと思います。


英語学習をしている生徒さんの中で応用力の高い方は、色々と物事を考えているのがちょっとしたしぐさから解ります。例えばある小学生ですが、英単語のカードゲームをやっている時に、記憶の定着を施す時に再度同じことをもう一度やってもらう場合があるのですが、この小学生はもう一度やる時に、カードの配列をちょっと変更しています。変更しないと棒暗記になると分かっているのでしょう。私がそうするように言った訳ではないのです。自らそうしているのです。私は内心「大したものだな」と関心しています。


また、この生徒さんはタブレットを持って教室にやってくるのですが、内容をタブレットを使い撮影する時とノートを取る時があります。それを状況によって使い分けているのです。初めてお母さんと教室に来た時に家庭のネット環境などを考慮した時にタブレットを持つことを奨めたのですが、私はこの学生さんに使い方や活用法を一度も教えたことはありません。本人の頭で考えているのです。日頃からこういう風に頭が働いているから、英語学習も同じようにしているのでしょう。


物事を一度頭の中で考える人・考えない人 子供の頃からそれをやる人・大人になってもそれをやらない人 時間が経てば大きな差になるのは確かでしょう。

5分間掃除

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1596です。

5分間掃除


私は家の掃除及び雑用をまとめてやってしまうことが多くて、この2か月余り「これは宜しくない」と考えるようになりました。


「どうしてまとめてやってしまうのであろうか?」と自分の行動分析をしてみたところ・・行き着いた結論は・・・ 掃除・雑用をやらない⇒まとめてやろうとすると大変でモチベーションが下がる・疲れる⇒更にやりたくなくなる ・・・ ということだと思う様になりました。


掃除は自動掃除機に任せているので埃はないのですが、拭き掃除だとか、細々色々なことがおろそかになっていたのです。


そういうことで、行動改善をするために、色々と考えてみたのですが「毎日5分間の掃除を心がける」ということが一番だと思いました。そこで、一つ一つの行動の時間を計測し、一つの行動にどのくらいの時間がかかるのか?と分析してみました。さらに、汚れが関連してくるものは、どの位の日数で汚れが付いてくるのかを観察してみました。


そこから月曜日にやるべきこと、火曜日にやるべきこと・・・と毎日5分間×1週間7日=合計35分間を決めた通りに進めてみました。例えば、火曜日は幾つかあるシンクをクレンザーで磨き台所周りを磨く日としました。これで合計5分位なのです。これだと疲れずに集中して出来るので非常に効率的なのです。


そういう風に行動してみると、家の中は綺麗に保てるし、無駄なエネルギーを浪費しなくても良くなるし、嫌にならないから継続できるのです。これは習慣化出来そうです。


英語学習もそうですが、うまくいかない場合は原因分析⇒仮説を立てる⇒仮説を検証する こういうサイクルが非常に重要だと思った次第です。

昨日ならではの生徒さんからのご質問

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1595です。

昨日ならではの生徒さんからのご質問


昨日は朝からJアラートが鳴ってビックリした方も多かったのではないでしょうか?


生徒さんの中にアラートが鳴らない地域の方がいて〝朝はどのような状態だったのですか?避難された方はいたのですか?〟と尋ねられました。


生まれてから40年が過ぎて、まさか生徒さん達とミサイルについて語り合う日がやって来るだろうとは想像したこともありませんでした。空から危険な物が飛来してくるのは、よその国だと思っていたのですが、戦後何もない状況を維持出来ていたのは、並々ならぬ努力と運に助けられていたからなのだと痛感させられました。


安全な社会がいつまで続くのだろうか?と心配する日々であります。

受験生2人が180点を超えるようになった!

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1594です。


受験生2人が180点を超えるようになった!


今年の1月に高校2年生がセンター試験に挑戦した話をブログでお伝えしました。あれから8か月が過ぎてこの2人は今高校3年生ですが点数が更に上がりました。


1人は
先日お伝えしたようにセンター型模擬試験で198点になりました。(今年の1月時点で180弱でした。)もう一人は182点まで上がりました。(今年の1月は150点弱でした。)


スラスラ読める状態が出来てしまうと、英語の点数アップは案外簡単です。細かい文法問題とか発音問題とか点数を落とす部分だけ集中して学習することが出来るからです。


スラスラ読めるためには、英文法の体系的理解、単語力の充実といった要素は欠かせません。二人共、英検準1級相当の英単語を高校2年生の段階で習得しているので、センター試験水準の英文に出てくる英単語はかなり簡単に感じるのでしょう。


これから模擬試験で英文を読んだり、日常の英語学習で英文を読むことが増えると思いますが、これが多読になります。そうすると、自然に英単語や英語表現を吸収していくことが出来ます。


いずれにしましても、試験本番まで数か月ですが、体調に気を付けながら頑張って下さい!

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索