HOSHINO英語教室は実績公開型英語教室です。

※当英語教室のメインホームページURLが変わりました。※


http://hoshino-english.com


当教室は実績公開型英語教室です。

結果の出ないムダな学習にストレスは感じませんか?

学習意欲は高いのに、英語教室や英会話スクールに長年通いながら結果が出ないという方は、学習方法がズレている場合が殆どです。


・長い期間、英語で会話をしているのに〝あなたはテンプラが好きですか?〟程度の事しか話せない・・・

・問題演習を繰り返すのがTOEIC学習だと思っている・・・

・英単語は覚えたけれど、英検にいつも落ちる・・・


無駄な学習でストレスを溜めるのはそろそろやめませんか?

正しいやり方で、結果を出した様々な生徒さんの写真入り実績を以下に公開しています。


当教室のTOEICに関する実績はコチラです。


当教室の英検に関する実績は
コチラです。


当教室の生徒さんの声は
コチラです。


正しいやり方、効率的なやり方を身に付けて、最短距離で結果を出しましょう!
スポンサーサイト

祝 英検2級 受験生徒さん3名全員合格!

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語格闘記 第1693です。

祝 英検2級 受験生徒さん3名全員合格


今回 英検2級を受験された生徒さん3人が全員合格でした。1人は高校生でした。

どの生徒さん達も オーソドックスな学習をしただけです。

毎回同じことを繰り返して言っていますが・・・ 

・英文法を体系的に理解する。

・文章構造を正確に取りながら(体系的な文法知識がなければこれは出来ません。)英検過去問題の英文を速読出来るようになるまで練習する。

・英単語を覚える。

・聞き取りの練習をする。

・覚えた知識を使いながら、英作をする。

・簡単な英文を文法的に正確に口頭でスラスラ言えるように練習する。 


今回合格となった生徒さんがやったのは、これだけです。1次試験、2次試験これで合格です。基本に忠実に英語学習を少しずつ着実に進めると本当に大きな力になることを3名の方達証明したと思います。

3名の生徒さん合格おめでとうございます!

2人の生徒さんのリスニング状況

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1693です。

2人の生徒さんのリスニング状況


先週2人の生徒さんから英語リスニングの話が出ました。


1人の生徒さんは〝海外のドラマを観てると英語がかなり聞こえるようになったと感じました。〟と仰いました。私はこの生徒さんとはみっちりとリーディング学習はやっているのですが、リスニング学習は1度足りともしたことがないのです。(いずれタイミングが来たらしようと考えています。)1年かけて基礎から文法を学び、それから英語の精読を繰り返してきて、最近はかなり正確に文章を読めるようになってきています。聞き取り力がアップしたのは、このおかげでしょう。


もう1人の生徒さんは、英文を読む事がかなりスラスラ出来るようになってきたので、レッスン内でもリスニング学習をするのですが「英語を聞き取るのは大変ですね」とおっしゃる方です。この生徒さんは、まだ英語を本格的に聞き始めてから1ヶ月位の方です。ですが、毎週、毎週少しずつ聞き取れる量は増えてきているので、今の学習を地道に続けて頂ければと思います。


英語学習について疑問がある方は以下のサイトをご覧ください。
http://hoshino-english.com/listening-up/

英語真剣勝負の中学生

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1692です。


英語真剣勝負の中学生


ある中学生の女の子は、私の説明に非常に真剣に耳を傾けてくれます。真剣さの度合いを測る物差しは色々なものがありますが、ノートを取る時の集中力が極めて高いのが印象的です。今は文法知識に穴がないか一から確認している段階で、私としては不要な説明は可能な限り省略したいので、結構なスピードで進んでいます。

今現在のペースで順調に英語学習が進行すると、もう少しで英文をドンドン読みながら学習を進めていける段階に到達できるでしょう。この段階まで進むと、この生徒さんはさらに凄い力を獲得すると思います。今現在でも、世間一般の学生さんと比較すれば相当英文を読んで理解出来るのですが、この学生さんからのリクエストは〝英文を早く読めるようになりたい〟ということなのです。そこを目指して学習は進んでいます。知識の穴は後々大きな問題に繋がる原因の一つになりますから、早い段階で確認をし高速で英文を読める為の基礎固めをしているのです。


水を吸うスポンジのように、知識を吸収してくれる学生さんと授業をするのは、真剣勝負で非常にあっという間に時間が過ぎます。そして、私の満足感も非常に高くなり充実感が得られるものです。

初見の英文が読める時

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1691です。

初見の英文が読める時


ある中学生と先日こんな会話をしました。


「学校の定期テストも段々出来るようになってきて。」:中学生(※この中学校の定期テストは相当難しいのです。)

「そりゃ良かったね。今のやり方が凄くあっていると思うな。このやり方を継続していくと、まだまだ出来るようになると考えているけど、どう思うかい?」:私

「僕もそう思います。」:中学生

「やっぱりそう思う?じゃあそうしましょう。」:私

「そう言えば、この間初見の英文を読むテストがあったのですが、全部正解出来たんです。」:中学生

「初見の英文を理解が出来たのであれば、本物だよ。当然ながら暗記でどうにかなるものではないからさ。」:私


私は、学校の定期テストの結果よりも英語力が確実に身に付いているか?の方を気にかけます。ですから、英検や学力テストの結果の方が気になります。このような試験の英文は初見のものになります。これらがキチンと理解出来ないと英語力が付いているとは言えないのですが、これが出来るようになってきていると言うのは良い兆しです。文法的な側面を理解しているので、文構造も理解出来、フィーリングで英文を読むという最も危険な読み方になっていない点が非常に良いと感じます。

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索