HOSHINO英語教室は実績公開型英語教室です。

※当英語教室のメインホームページURLが変わりました。※


http://hoshino-english.com


当教室は実績公開型英語教室です。

結果の出ないムダな学習にストレスは感じませんか?

学習意欲は高いのに、英語教室や英会話スクールに長年通いながら結果が出ないという方は、学習方法がズレている場合が殆どです。


・長い期間、英語で会話をしているのに〝あなたはテンプラが好きですか?〟程度の事しか話せない・・・

・問題演習を繰り返すのがTOEIC学習だと思っている・・・

・英単語は覚えたけれど、英検にいつも落ちる・・・


無駄な学習でストレスを溜めるのはそろそろやめませんか?

正しいやり方で、結果を出した様々な生徒さんの写真入り実績を以下に公開しています。


当教室のTOEICに関する実績はコチラです。


当教室の英検に関する実績は
コチラです。


当教室の生徒さんの声は
コチラです。


正しいやり方、効率的なやり方を身に付けて、最短距離で結果を出しましょう!
スポンサーサイト

1日は24時間しかない

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1478です。

1日は24時間しかない


ある英語学習に熱心な生徒さん:「ソバを右側で噛み、空いている左側で英語の暗唱例文を言える事が分かりました」


英語力を本気で上げたいと思っている方は、そこまで考えるか~ と思いました。


最近改めて感じたことですが「人間は1日24時間しか持っていない」わけです。ですから、無駄なことを増やしていくと、ドンドン自分の1日は短くなります。


私は、時間を有効に使う為に以下の事をやめました。


・極力テレビは観ない。
・お酒は基本的に飲まない。(飲むと眠くなり、以降の時間が有効に使えなくなる)
・こまごました作業は一気にまとめて行い、大きな時間を確保する。


こうするだけで、結構集中する時間が増やせるものです。

高校生が更に英語を極める為に。

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1477です。

高校生が更に英語を極める為に。


ある高校生から「今よりも英語が出来るようにして行くにはどうしたら良いですか?」と尋ねられました。


この高校生はかなりの英語力で、先日の模擬試験で全国偏差値75以上!を出してきたのですが(高校時代に英語が26点とかだった事もある阿保英語教師の生徒さんだとは未だにアンビリーバブルです(笑))、私の基本戦略は変わりません。


「日々英語総合力を上げる事」です。


勿論志望校別の対策と言うものはあり、弱点などをつぶすことによって点数を上乗せすることが出来るわけですが、英文を素早く読んで読んで理解するという部分は、結局あいまいな文法を潰すとか、知らない英単語を少しずつ吸収するとか、背景知識を増やすとか、こういう事の積み上げしかありません。


色々な英文を読んで理解し、設問に対して答えられるようにするには、総合力のアップが近道です。

学生さんへ

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1476です。

学生さんへ

最近高校生の生徒さん達に言う事が多いのが「もっと寝なさい」という事です。優秀な学生さんが多いので、正直なところ「勉強しなさい」と言う事は殆どないのです。寝なさい9:勉強しなさい1の比率です。


受験直前の学生さんとか定期テストの為に徹夜とかなら、全く心配しないのですが、高校1年生とか2年生が長期的に4時間とかしか寝ていないとかなり心配になります。もっと寝て下さい。


もう一つ学生さんに言うのが、勉強方法や疑問点をスグに尋ねるのではなくて「たまにジックリ考えてみなさい」という事です。方法を聞いて、それをスグにコピーするのではなくて、自分なりのアプローチをしてみて欲しいのです。間違っても、非効率でも良いからそういう時間をたまに持たなければ駄目です。自分の頭で考えて、ピタリと来るものがあれば、それはその人にとって最強の学習法になります。短時間で最大の効率を追求する為にも色々考えて欲しいのです。


今の学生さんは、あと10年もすると間違いなく人工知能との戦いが待っています。そういう時に、自分の頭で考える力の無い人がまず敗れます。そして、その時何をすれば良いのか分からなくなって途方に暮れてしまうのです。若い時からずっと人から言われたことをそのまま実行するロボットのような習慣が続いていると、本物のロボットには勝てないでしょう。


たまに熟考する時間を設けてみて下さい。

心の持ちよう

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1475です。

心の持ちよう


私の生徒さんで非常にユニークな方がいます。(当英語教室は皆さんユニークな方ばかりなのですが)この女性生徒さんは右脳人間の極致のような方です。


月曜日~金曜日のお昼過ぎにやっている ルールル ルルル ルールル♪ という番組の司会者のような方で、先日も教室のドアを開けるや7分位話をマシンガンのようにされていました。(笑) 


この方の話しぶりがあまりにも面白いのでニコニコしながら聞いていると・・・


「先生、私の事馬鹿にしているでしょう?」:生徒さん


「〇〇さんは今日ちょっと心が病んでいるな~(笑)」:私


「いや~私は心が最近弱っているのですよ~(笑)」:生徒さん


「内面が弱っていると、同じ事を同じ人が話してもネガティブにしか考えられないから、それは損なことですよ(笑)。是非心をクリーンにして下さい。(笑)」:私


次回は内面が回復していると良いですね~。


手前味噌ながら、私は日々何人の生徒さんのメンタルアドバイザーとして接し、非行、犯罪抑制、平和維持活動を行い、日本社会に多大なる貢献をしてるのか?と考えると~これは相当なものでございます。(笑)


先程の生徒さんも私から励ましの言葉をもらい、例え逆境にあっても、次のレッスンまで世の中を恨み、呪う事なく、元気で過ごせるでしょう。(^▽^)/

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索