小学生の生徒さんに驚かされる!

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1552です。

小学生の生徒さんに驚かされる!


ある小学生にレッスンの冒頭で・・・


「何か質問などありますか?」:私

「次回までの宿題を普段より多めにしてくれますか?」:小学生


聞き間違ったかのか?と思い・・・


「宿題多い方が良いの?お母さんに〝多くしてもらいなさい〟と言われたの?」:私

「いえ、自分で思ったのです。GW中に両親の実家に行くので、その間に勉強しようと思って」:小学生

「自分で宿題多くして欲しいと思っているんだ。そりゃ感心だな~ しかしその若さでシッカリしてるね~ よくわかりました。そしたら後で少し多めに出すからね。」:私


思わずニコニコしながらそう言ってしまいました・・・。


レッスンの最後で・・・

「そしたら多めに宿題出すからね。」:私 


そうすると・・・ 


カバンの中から手帳のようなものを取り出し・・・・ メモを始めました。宿題をキチンと管理しておくための専用のものなのでしょう。自分の使うノートに書くだけでも立派だと思うのに、この若さにしてそこまでやるとは本当に凄いと思います。


この小学生はルールを理解し応用するのが大好きな子なのです。一般的にはこの位の年齢の子には文法用語は極力少なくして説明するよう心がけるのですが〝難しい文法用語を使ってくれて構わないです。〟と言うので、ある時から本当にそうしてます。


以前は自動詞 他動詞 という文法用語を使うのは避けていたのですが、最近は使うようになりました。この間は副詞の色々な種類について説明しそれと連動してどの位置にその副詞を配置するのか?と言う事を説明しました。そうすると非常にニコニコしていました。


将来この小学生は学者さんになるのではないか?と思っています。


これは私の勝手な希望ですが、是非F1レースの世界に行って欲しいのです。空力かエンジン開発をやってもらい優勝チームのキーパーソンになって欲しいです。私はフェラーリが好きなので、フェラーリのエアロダイナミストになって欲しい!1秒ラップタイムを縮めるためのコストパフォーマンスで考えると是非とも空力の専門家になってくれた方が良いです!


万が一そんな日が来て私がイタリアのモンツァサーキットで深紅のマシンを眺めたら間違いなく感動して泣くでしょうね。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索