忘れていた記憶が甦る

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1562です。

忘れていた記憶が甦る


私が数年間通っていた小学校に私が転校してから半年遅れで転校してきたという女性の生徒さんが当英語教室にいるのですが、昔のことを色々と話していると忘れていた記憶が突如甦りました。鮮明な記憶でビックリしてしました。


「そう言えば〇〇君ていませんでしたか?」:私

「ああ 居ましたね~」:女性生徒さん

「彼はめちゃくちゃ良い奴だったんですよ。」:私

「彼はあまりかっこよい顔ではなかったけれど、良い性格で女の子にモテていましたよ。」:女性生徒さん

「いや~それは想像できますよ。彼はとにかく本当に良い人だったからな~」:私

「私彼にチョコレートをあげた事があるんですよ。家のポストにチョコレートを入れてきて次の日にどうなっているのか?様子を聞いてみると〝彼のお兄ちゃんがチョコレートを発見してそれを食べた〟と彼が言っていたんですよ・・・(笑) 家は確か坂の下にあって・・・」:女性生徒さん

「そういえばそうでしたね。彼が私の家で夕飯を食べて、私の父親が彼を家まで車に乗せて夜8時位に送った記憶がありますよ。確かに家は坂の下の方だった記憶があります。突然遠い記憶が甦りましたよ。」:私

「彼はアイスホッケーをやっていて・・」:女性生徒さん

「そうだ!確かにホッケー用のスケート靴を履いていた記憶があります。彼とは色々と話をした記憶があってお爺ちゃんかお祖母ちゃんの家が〇〇町だったんですよ。そんな名前の町があると知ったのも彼との話からですよ。そう言えば〇〇先生もいましたよね」:私

「いましたね。」:女性生徒さん

「僕は自分のクラスの給食で余ったパンを隣のクラスにいたその先生に届ける担当だったんですよ。」:私

「なんでパンを届けていたんですか?」:女性生徒さん

「確かその先生の家で飼っているとかいう雑種犬がいて、この犬の餌としてこのパンが食べられていたはずですよ。(笑)」:私

この先生から「私の家では可愛い犬を飼っているだよ」とか写真を見せられたのですが、何と何を繁殖させるとあんな犬が生まれるんだ?という感じの、小汚い犬だった記憶があります。(笑) 今はああいう独特な配色のハイブリッド犬も見なくなりましたね。見た目は悪いけれど健康そうな犬ですね。(笑)

いずれにしましても自分の記憶に本当に驚きました。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索