大女優さんとの思い出

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記録 第1565です。

大女優さんとの思い出


ある大女優さんが亡くなりました。実は私はこの2週間あまり、ふとこの女優さんのことがやたらと気になり、考えていました。私が理由がなくふと気になる時は、大体何かが起こることが多いので、やっぱりそうか・・・と思いました。


さて、調度今から10年前に、この女優さんにパリのシャルル・ドゴール空港で遭遇する機会がありました。


パリからイタリアのフィレンツェに向かう飛行機乗り換えで少し時間があったので、搭乗口近くでぼけっと空港外を眺めていると、日本人がやたらと群がり始め、誰かに挨拶をしているという不思議な光景がありました。


一体なんだろう?と思いながらそちらを見てみると、ドラマの中で腹を立てると鼓をたたいていた大女優さんでした。傍にいた日本人は皆話しかけていたのですが、私はそれから1週間後にマニクールサーキットで観戦することになっていたF1フランスGPで頭が一杯で(フィレンツェから再度パリに戻り列車で田舎都市ビッシーまで移動するという、なかなか大変な状況でした。 )気にも留めませんでした。


さて、フィレンツェ行搭乗時間が近くなり、ゲートの方に向かうと、私の目の前にその女優さんが立っていました。品のある素敵な服装で、さすが大女優!という感じではあったのですが、私はやはりフランスGPが重要だったので特に話かけはしませんでした。


搭乗口が開き、さあ飛行機に乗ろうと思っていると、飛行機のところまでバスで移動するということで、小さなバスに乗り込むと目の前にその女優さんがいました。それでも私は黙っていると、突然鋭い眼光が私の方へ向けて発せられました。今となっては、大女優さんを前に挨拶をしなかった日本人は私位のものなのでちょっとムッとされたのか、はたまた単に鋭い目付きだったのかは分かりませんが、とにかく強烈でした。(笑)


更に強烈だったのは、バスを降りタラップを上がろうとすると、またしてもこの女優さんが目の前におり、私が上を見ながら階段を一段一段上がっていると、この女優さんのスカートがジェットエンジンの気流で凄い勢いでまくれ上がりそうになりました。マリリン・モンローの様な状態になりました。私はとっさに目をそらしたのを鮮明に思い出します。


飛行機に乗り席に座ると、数少ないガラ空きのファーストクラスにこの女優さんだけが座り、私を含む野良犬庶民代表軍団100名余りは目の前の女優さん1人を後ろから羨望のまなざしで眺めるという一種独特な光景でした。ファーストクラスはスグに食事か何かのサービスが提供されるようで、この女優さんのところにCAさんが伺いに行っていたのですが、断っていました。庶民の私は〝ああもったいない 大女優はいいな~〟と貧乏くさいことを考えたものです。(笑) 


今となっては全てが良い思い出です。ご冥福をお祈り申し上げます。あの世で会うことがあれば今度はご挨拶させて頂きます。(笑)
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索