英語4技能安泰の小学生

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1566です。

英語4技能安泰の小学生


ある小学生との英語学習が順調に進んでいます。


このままのペースで行くと年内に中学校2年生のところまで終えてしまいそうな感じです。小学生の間に中学生のことは終了出来るでしょう。そして中学生の間に大学入試レベルまで到達できそうなところです。


この小学生との授業が順調に進んでいると感じるのは、今まで習ってきたことを応用出来ているからです。


例えば stay at ~、visit、well という英語表現を観た時に・・・・


「stayは自動詞だから前置詞atが必要だ」 「visitは他動詞だから前置詞は要らない」 「wellは副詞だからこの位置だ」などと独り言を言っています。この年齢でここまで考えられるのは凄いことです。この様子を見ながら、私は一人で興奮しゾクゾクしています。このゾクゾク感を毎週楽しみにしています。(笑)


フレーズを丸暗記してなんとなく使っている訳ではないので、応用力に繋がります。こういう応用力はリーディング、リスニング、ライティング、スピーキング全てに繋がります。


最近は文法の説明や細かく正確に理解しなければならないポイントは日本語で説明しますが、それ以外は英語で私が話かける時間が増えています。私が英語で話しかけると、それに対して英語で返答してくれます。突然色々なことを英語で質問をし不意打ち攻撃をするのですが(笑)、面白がりながら答えてくれます。


帰り際に教室のドアを開けながら「See you !」というので・・・・


私は「不意打ちを食らったな~」と思いながら(笑)


条件反射的に「 Have a nice weekend! See you next week!」と答えてしまいました。(笑) 


この小学生は将来大きく変更される大学入試英語試験に挑むことになりますが、4技能の能力が問われることになっても全く困らないでしょう。現状のペーパー試験でも全く困らない状況ですが、逆に試験が4技能を求めれば求めるほどこの小学生の英語力が評価されて面白いことになるように思います。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索