本人にとっては簡単なこと

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1582です。

本人にとっては簡単なこと


ある中学生生徒さんが夏休みに入ったので・・・


「1学期の英語成績どうだったの?尋ねるまでもないかもしれないけど・・・」:私

「5だった~。全科目5でした。」:中学生生徒さん

「オール5なの? それは凄いな~ 簡単に言うけど・・・それは凄いことだよ。これからは〝オール5少年〟と呼ぶことにするよ。(笑)」:私

「ふふふ」:A中学生


後日 別の中学生が来ました。


「〇〇君が優秀なのはよくわかるけど、やっぱり小学校の時から勉強は出来たの?」:私

「小学校の時はいつも学年で1番か2番でした。」:B中学生

「あの地区の小学校で1番とか2番というのは凄いな・・ 」:私

「いえ、小学校の時は勉強すればみんな1番とかになれますよ。」:B中学生

「いやいや、あの地区の学校でそうなるのは並大抵のものではないと思うよ。僕が勉強したって無理なのはスグわかるよ。(笑) やっぱり勉強の才能があるんだな・・。そんな子がこんな阿呆みたいな英語教師の所に来ていて大丈夫なの?(笑)いずれにしても〇〇君にとっては簡単なことなんだね。この間も中学生があっさり〝オール5でした〟(A中学生のことです。)とか言うからさ〝簡単〟に言うと思ってビックリしたんだよね。才能があるということはそういうことかもしれないな。考えてみれば、今ここに通ってくれている中学生とか高校生とか皆そんな感じで英語は高い点数を言うから〝それが普通〟と思っていたけど、考えてみればそれは普通ではなくて〝凄いこと〟だよな~ 僕が思い上がってはいけないと思ったよ。」:私

私も勉強や絵を描くことではないですが(笑) 、『世間一般は難しい・大変だと言っているけれど〝何が難しいの?〟』と思う事がいくつかあります。周囲から見ると才能なのかもしれませんが、本人にとっては一つの簡単なことに過ぎないのでしょう。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索