勘所を抑える

札幌 英会話 札幌 HOSHINO 英語教室の英語格闘記 第1601です。

勘所を抑える


物事を効率よく進めて行くためには『何が勘所か?』という事をよく考えなければいけません。


何かで読んだ話ですが、日本の掃除機ロボットは性能的に優秀なのだそうですが、あの有名ブランドにマーケットシェアで負けています。それは開発段階で日本メーカーが仏間にあるロウソクの火を掃除機ロボットが倒し火事になるリスクのクリアにかなり長い時間を費やし、その間にマーケットシェアを取られたからなのだそうです。ロウソクの火は消すか、仏間でこの掃除機を使わなければ済む話です。この問題の勘所は、シェアを取るために先に市場に投入しブランド認知をいち早く獲得するということだった訳です。この勘所を押さえられなかったが為に性能的に優秀でもシェアを効率うまく取れないということなのでしょう。


英語学習における勘所はやはり絶対的な基礎力の充実にあると思います。文法をキチンと理解し、必要な単語は覚え、簡単な英作を楽々出来るようにし、文章構造を理解しながらスラスラ読めるようにするということです。これさえクリアできれば、英会話とかリスニングは後で物凄い速さで出来るようになります。


基礎力の充実していない人が先に英会話を始めたとします。そうすると何となく会話が出来るようになった気分になれます。基礎力充実に時間をかけている人はこの段階では何も前進がなく歯がゆいかもしれません。それから時間が経過し…基礎力を充実に時間を投入した人は英会話を始めると飛躍的に上達します。基礎力がない段階で英会話を始めた人が上達の壁にぶつかりオロオロしているを横目で眺めながら前進します。資格も取得出来る、使える英語力が獲得できるからキャリアアップに繋がり年収も増える というボーナスも付いてきます。お金も稼げ、物質的に豊かになるから「私の給料が増えない」などと下らないことを言ったり、他人に僻み言葉を投げかけるような哀れなことをしなくて済むようになります。


猿が舗装されていない森の中を四つ足歩行で北と南も分からずにノロノロ進む中で、人間はロケットに乗って他の惑星に飛んで行く訳です。勘所を抑えることは重要です。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索