英語教師の2017年日本グランプリ観戦記2 伝説のF1チャンピオン ジャックビルヌーブに会えた!

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1603です。

英語教師の2017年日本グランプリ観戦記2 伝説のF1チャンピオン ジャックビルヌーブに会えた!


さて、金曜は名古屋のホテルを出発する段階で、正午位から強い雨との予測でした。そうなると・・・「車がキチンと走れるのは午前中のみ→午後からは強い雨が長く続く(この地域の雨は時として本当に凄いです。)→午後からは殆ど車は走れない」というのが鈴鹿定番の流れなので、雨が予想通り早々と降り出し場合を想定しサーキットへ向かう列車の中で午後の第2プランを立て始めました。時間等を考慮していたところ、名古屋に非常に詳しい生徒さんから伺っていた興味深いところを思い出し「大雨の場合はコレだ」ということになりました。

予想通り午前中はF1マシンが予定通り走行出来たものの、正午少し前から雨が降り始め、雨雲レーダーを観ると辺り一面雨雲だらけだったので、早めに見切りを付けて生徒さんお勧めの〝トヨタ博物館〟へと行き、大昔の車から現代の車まで眺めてきました。実に素晴らしい空間でした。博物館も面白かったのですが、ここへ向かう時に乗ったリニモという無人運転のリニアモーターカーも面白かったですね。

さて、土曜日予選の日、最近はサーキットでは眠くなるといけないので飲まないようにしていたランブルスコを〝妙に飲みたい〟という不思議な感覚に襲われました。普段アルコールは殆ど飲まないのですが、この不思議な感覚に従い飲むこととしました。プラスチックカップに入って出てくるのですが、女性店員が凄い量を注いでくれたので、持って歩くのも大変でした。ですが、ここで一気に飲むと酔いが回るので、ちびちびと飲みながら自分の座席へと向かうこととしました。

途中ほろ酔いかげんで歩いていると独特のオーラを持ったメガネをかけた身長170センチ以下の男性が向こうから歩いてきました。歩き方、自信あふれる笑顔、目の形 を総合して考えると、どう考えても〝
ジャック ビルヌーブ〟 でした。(驚くことに周りの人は気づいていなかった。)

ジャックは伝説のフェラーリドライバーで1982年に事故死を遂げた
ジル ビルヌーブを父に持ち、今から20年前1997年にF1チャンピオンになった男です。私は彼の1996年F1デビューレースから全てを観ていて(97年日本グランプリなどは印象に残るレースの一つです。)彼の洋書はほぼ全て読み、英文速読練習で彼の洋書を1時間で30ページ読むなどとノルマを課してトレーニング教材として使っていた位なので、彼に対する思い入れはなかなかのものなのです。

その伝説の男が15メートル前方からこちらへ向かってきたので、私の脳はかなり興奮して、周りの音は完全に聞こえなくなり、モノトーンで見え始めました。どんどんこちらへやって来るので、スマホを手にする時間もなくて、おもわず英語で〝握手してくれませんか?〟と話かけると向こうからニコニコしながら進んで来て、私にスマイルを浮かべながらすれ違い様に右手で握手、左手で私の身体をポンと叩いてくれました。興奮で私は死にそうになりました。(笑) その後は興奮状態が続いて、その日の夜までの出来事は殆ど覚えていません。3年前にも1992年のチャンピオンだった
マンセルとも握手をしたのですが、ジャックの手はそんなに肉厚ではなくて、握力もそんなに強そうではなかったのは印象的です。

しかし・・・今回改めて、私は願望を実現する力が人よりも備わっているのだと感じました。

私が高校生時に彼は全日本F3で走っており、雑誌で彼の記事を読みながら「彼はF1に辿り着けるのか?」と考えていました。それから数年後にデビューを飾り、翌年にはチャンピオンとなり、その頃私は彼の洋書を読み身近な存在に感じました。彼に“会いたいな〟と思いました。そして今回鈴鹿でのレース観戦の2週間ほど前にたまたま動画で彼の1996年の雨のスペイングランプリの映像を何度も何度もまるで何かに引き寄せられるかのように眺めていました。そして、〝会えれば良いな〟 と思っていました。そうすると本当にいくつかの偶然が重なって〝会えた〟のです。

金曜日に名古屋駅で彼にそっくりな人を目撃するという前触れがあり、普段サーキットでは飲まないようにしているランブルスコを妙に飲みたくなり、大量に注がれたせいでゆっくり歩くことになり・・そういう不可思議な偶然が重なったおかげで絶妙のタイミングでジャックに会えたわけです。

今年のF1日本グランプリはもうそれが全てです。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索