コツコツを継続して英語が上手に読めるようになった生徒さん1

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1611です。


最近英語を読む力が大きく向上したと喜んでくれた方が二人います。


一人は中学生です。将来的に留学を視野に入れている子で、授業開始時からそれが分かっていたので、私はとにかく以下4つを少しずつやってもらいました。


・英文法を体系的に理解する。⇒これは英会話、英作、リーディング、リスニングすべてに通じる。

・簡単な英文をスラスラ作れるようにする。⇒これがある程度出来れば現地に入ってから英会話でそんなに困らない。

・英文を文章構造を理解しながらスラスラ読めるようにする。⇒現地に入ってからスラスラ読めないと非常に困る。

・英単語を段階的に覚えて行く。⇒なんやかんやいっても語彙力です。


とにかくこれを少しずつやってもらい1年余りが経過したのですが、最近英文を読むのが非常に上手になりました。 様々なingの識別、様々なthatの識別などを品詞知識と関連づけながら文章構造をかなり正確に把握できるようになったのです。 


『ああ楽しい~』:中学生


『英語が暗記科目だと思って、理解することもなく教科書を丸暗記してテストの点数がある程度取れているというのが、恐らく日本の9割方の中学生で下手をすると7割位の高校生もそんな感じなのだろうから、そんな中で文章構造を論理的に解析出来ているというのは、他の学生よりも数年先に行っていると考えて良い思うよ。』:私


『学校の授業の話は学校の先生が説明する前に理解出来ているから、最近は自分で教科書の英文を眺めながら、これは何のingだ とか 理由は〇〇だからだ とか自分で分析していたんですよ。』:中学生


『だから、最近英文読むの上手になったんだね。』:私


少しずつ知識を身に付け、応用力を獲得すると本当に凄いことになります。


もう一人の生徒さんに関しては次回お伝えします。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索