コツコツに勝るものはない。

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1620です。

コツコツにまさるものはない。


ユダヤ人は、数千年に渡ってほとんどの人が読み書きが出来るのだそうです。最近だけの話であれば、そんなに凄いことではないかもしれませんが、過去数千年に渡ってこれが出来ているのは脅威的だと言えるでしょう。


この背景にある理由の1つが、長期的に物事を進めることを得意とするからなのだとか。読み書きを毎日少しずつ学習するので、殆どの人がその能力を身に付けることが出来るのだそうです。長期的に物事を進めるという観点で考えてみると、単にこれは読み書き能力だけではなくて、そこから得られる長期的な効用も絶大だという事をシッカリと認識していたのでしょう。これは賢いですね。


英語学習をする時にも、そんな視点が必要になります。目先の利益だけに囚われていると、長いスパンで考えた時に何も手にすることが出来ないのです。重要なのは、学習の大きな方向性を見失わずに、長い目で見た時に利益になるように学習を進めていくことです。少しずつ学習を進め、体系的に文法が理解が出来るようになれば、後々文章構造に強くなれます。毎日少しずつ簡単な口頭英作が出来るような訓練を進めていくと、半年、1年と時間が経過した時には、相当スラスラ口から出るようになるでしょう。少しずつ着実に、英単語を頭の中に増やしていくと、そこから得られる効用は言うまでもなく、誰もが実感するでしょう。


凡人が結果を出すためには、コツコツに勝るものはないですね。

スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索