FC2ブログ

20年以上前の英検問題

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1616です。

20年以上前の英検問


ある生徒さんと英文を読みこむ作業をやっています。この方が20年以上前にチャレンジし挫折したという英検準2級の問題を見せてくれました。そして、最近は授業内でこれを読んでいます。


現時点でもこの方の水準であれば、4技能すべてにおいてラクラクパス出来るのですが、狙う目標がもっと先なので、淡々と英文構造を正確に把握し、正確に和訳をする精読作業を進めています。英検試験対策の為にこの長文を使っている訳ではなくて、英文を正確に読む精度を磨くためにこの長文を使っています。この水準の英文読解精度が高くなければ、上を狙う事は難しいからです。まだまだ日本には、英文構造を理解しないで知っている英単語を適当につなぎ合わせたり、文脈から適当な意味にしてしまう、根拠に基づかない読み方をしている方が多いように感じます。基本的な英文の段階から精度を高くするような考え方をしていかないと、上の水準になればなるほど困るのです。


さて、私は20年以上前の準2級の長文過去問題を初めて見たのですが、英文の水準は今よりも遥かに高くて驚きました。今の2級に近いレベルのように感じます。単語の水準も難しいですね。本当に驚きました。そして、今の英文よりもフィーリングで読むのが難しいように思います。



スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索