FC2ブログ

半年というスパン

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1620です。

半年というスパン


人間が考え方を変えるには、半年位かかるとか聞いたことがあります。


確かに、ネガティブ思考の人が少し考え方を変えて1週間とかはポジティブな状態を保てても、少しするとまた元に戻ってしまう という現象をこれまで何度も見ています。人間は良くも悪くも簡単に変われないのだと思います。ポジティブな考え方になるにはそういう習慣を半年位保てないと駄目なのだと思います。


英語学習をしている時に毎日少しずつでも取り組んだ方が良いのは、そういう人間の特性と関係があるように思います。私が昔ダブリンで暮らしていた時に、毎日通学のバスの中でラジオニュースを聞いていたのですが、半年位すると急激にニュースの内容が解った気がします。頭でそんなに考えなくても聞き取りがスムーズになったように感じます。半年間毎日習慣として継続したからこそ頭の中に神経回路みたいなものが形成されたのだと思います。


英会話がスラスラ出来るようになったり、体系的な文法理解が出来るようになったりするのも、そういう日々の積み重ねを半年位継続する必要があるのだと思います。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索