FC2ブログ

文法が理解出来ないと英語嫌いになる

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1624です。


文法が理解出来ないと英語嫌いになる


英語教師として色々な生徒さんをかなり長い間観察してきて1つだけ確実に言えることは、〝文法が理解できる人に英語嫌いはいない〟という事です。


出来るようになりたければ〝英文法の理解をシッカリやりましょう〟と声を大にして言いたいのです。英語を読むにしても、英会話をやるにしても、全てにおいて英文法が必要になります。理解し、これが身体になじむまで徹底して学習しなければなりません。


実は当教室のツイッターのフォロワーさん達が時々これについて言及しています。フォロワーさんは英語がかなり出来る方達なのですが、この方達の中で英文法の重要性に賛同する人達はいても、否定する人達はいないのです。英語嫌いになるのは、英文法の理解が不十分であるからで、この不十分な英文法理解は学習不足から来ていることが多いのです。英文法を系統立てて理解し、身体になじむまでとにかく徹底して学習していくことが重要です。


ある程度文法を理解し、スラスラと英文を読める人が英会話学習をした場合は、英会話練習の時間は最小限で上達出来ます。そうすると、英語がますます好きになるのです。逆に、なんとなく英会話を始め、英単語をつなぎ合わせてコミュニケーションを取れるようになっても、きちんとした英語を話す段階まで到達できることはまずないのです。これは英文法やリーディングの力が弱いためです。この状態で上達の壁にあたると、英語嫌いになります。


これからの時代は、英語の4技能が重要視される時代です。バランスの取れた力を獲得するには、それなりの基礎力が必要になります。その基礎力を形成するのに英文法理解がとにかく必要です。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索