FC2ブログ

F1チームのリソース配分について

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1655です。

F1チームのリソース配分について


あるF1チームのCTO(最高技術責任者)が先日 F1チームのリソースの配分の話をしていました。このチームの年間予算は、大手チーム程潤沢ではない為、配分を色々と吟味しているとのことでした。


F1の世界では、開発の停止は相対的なパフォーマンスの急速な低下を意味します。ですから常に開発に迫られます。そこで、開発しなければならないことをリスト化し、チーム予算との兼ね合いから、どこに投資をすることで一番効率的に成績向上に繋がるのか?を考え実行していく ということになります。


一般企業は、選択と集中で業績を回復することが出来る場合もありますが、F1レースにおける開発はそういったことは出来ません。エンジンのホースパワーが上がったから勝てる訳でもないし、空力が向上したから成績が上がる訳でもありません。英語学習も何か一つをやれば劇的に効果が上がるわけではありません。


自分の英語力、現状の問題点、使える時間を客観的に把握し、どの順番で何処に力をフォーカスすると、パフォーマンス向上に繋がるのか?ジックリ考えてみなければならないでしょう。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索