FC2ブログ

質問回数について

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1665です。

質問回数について


先日ある女性生徒さんとこんな話をしました。


「私は理解出来なければ100回でも200回でも質問してくれて構わないというのですが、これは本音なのですよ。実際のところ、質問する人は、真剣に学習する人であり、解らないことがあっても自分の頭で必死に考えるから、私がそんなに沢山質問をされることもないのですよ。」:私


「それよくわかります。仕事柄お客さんに質問されることも多いのですが、能力的に低いと思う人でも、丁寧に判り易く答えていくと、100回ということは無いですね。」:女性生徒さん


「能力的に難ありみたいな人で、今まで質問された回数は何回位ですか?」:私


「10回位だったと思います。それに、真剣に考えてくれると、何度質問されてもその真剣さが伝わるから、何回答えても嫌な気分になることはないのですよ。」:女性生徒さん


「おっしゃること、よくわかりますよ。」:私

理解出来ているものをわざわざ質問する必要はありません。ですが、理解出来ていないことを考えもしなければ、当然質問も出来ません。そうなれば、当然ながら上達することもありません。ジックリ考えて分かるまで質問することは大切ですね。私は生徒さんにそうあって欲しいと思います。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索