FC2ブログ

断片的な生情報

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1670です。

断片的な生情報


断片的な生情報というのが、物事の全体像や流れを如実に表している時があります。


大分前に本で読んだ話ですが、戦争中にリヤカーを引き魚や野菜を売るおばちゃんが、リヤカーのゴムタイヤの性能から日本は戦争で勝てない と悟ったのだそうです。


大量に荷物を載せ引っ張る時にアメリカ製タイヤを装着すると、このタイヤはかなりの長期間使用に耐えられたそうのだそうです。ところが、物資の乏しい日本製のタイヤを装着した場合は、短期間で劣化してしまい駄目になったのだそうです。このタイヤの状況をみて、工業力でアメリカと日本より圧倒的に差があるので、戦争で勝てないだろう とこの女性は思ったのだそうです。


実は私も英語業界に入ってから、断片的な生情報に助けられた事があります。私が主に英文法を指導していた生徒さんがいたのですが、多分今から16~17年位前にインターネットで、その方は海外の外国人と英会話をしていたのです。これについて生徒さんが「通信状況が安定しなくて、途切れたりするんですけど、低価格で大量に会話が出来て、家から出なくても良いし・・ ただ、英文法も含めて基礎がないとやはりうまくやれなくて・・」と話をしていたのです。


私はこの話を聞いて「外国人の人件費が例え高騰していくとしても、この流れは今後ますます増えるだろう。通信環境はかならず良くなるだろう。そうなれば、英会話をベースとして〝話せば英会話は出来るようになります〟というコンセプトの下で教室運営をすると勝てないし、将来的にそういうやり方をすると縮小するのは必然だろう 」と思いました。


また「英語4技能の流れは必然だろう。だから、これら4技能を融合する方向でやれば無理なく戦えるな」と思いました。


オンライン英会話の増加、英語試験の4技能化どちらも予想通りの流れでした。そして、生の断片状況に助けられ、早くから備えが出来たことで、様々なノウハウを蓄積出来たのはありがたいことした。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索