FC2ブログ

あるお父様と波長が合う訳が分かった

札幌 英会話 札幌 HOSHINO英語教室の英語格闘記 第1681です。

あるお父様と波長が合う訳が分かった


ある女子学生さんがお父様お母様と一緒に見学にお越しになりました。


私は大体「初めてお会いし10秒位でその方のことが分かる」というちょっとした特技を持っています。お母様は非常にまじめな方で、お父様は優しそうな方で、お嬢さんはお二人のハーフと言う感じの子であるということが分りました。お父様に関しては更に、非常に徳を積んでいるような表情をされている方で波長が合う方だなと直感的に思いました。


この学生さんは、100人学生がいれば、1番か2番の子です。短時間でしたが、英文を読んで頂き色々と質問させて頂いたのですが、質問に対する答えも的確で優秀である事はスグに分りました。これから、私と一緒に最高峰の世界を目指すことで見学は終わったのですが・・・帰り際のお父様からの質問が面白かったのです。


「先生これはマンセルの本ですか?(教室においてある元F1チャンピオンの英語版の本を指さして)」:お父様


「はい。そうですよ。こっちはマンセルの直筆サインですよ。前に鈴鹿であって話をした時に貰ったものなのです。」:私


「いつですか?」:お父様


「確か3年か4年前だったと思います。こっちのは〇〇のサインですよ。(某元日本人F1ドライバー)」:私


「凄いじゃないですか!こっちはペレスだし(テーブルの上のカレンダーを指さし)」:お父様


「シューマッハーの住んでいる所にも行ったことあるんですよ。勿論中に入った訳ではないですが。(笑)」:私


「スイスですか?」:お父様


「はい」:私


「主人はF1が大好きなんです。」:お母様


「そうなんですね。ははは」:私


お父様も私も完全に女子学生の事はその瞬間忘れて話をしていました。ふと私が学生さんの顔をみると、あっけにとられていました。(笑)


お父様を初めて観た時に波長が合うと思った訳が良く分かりました。
スポンサーサイト

プロフィール

Hoshino

Author:Hoshino
 【札幌星野英語教室】
  TEL 011-261-3925

※※HPは下部リンク参照※※

札幌市中央区南1条西12丁目
 地下鉄東西線西11丁目駅徒歩2分
  
趣味 F1レース観戦 読書

尊敬する人
 
アイルトン セナ
ミハエル シューマッハー
ピーター ドラッカー

好きなブランド 

ポール・スミス
バーニーズニューヨーク

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

ブログ内検索